So-net無料ブログ作成

想像力の欠片。 [ムカつくぜっ!!!]



昨日の朝の出来事です。


バイクでの通勤途中の2車線ある商店街を通っていた時のこと。

自分の店の前を雪かきしている人々。。

ある、おじさんが、なんとスコップですくった雪を、自分の店のある反対車線へと
ガンガン放り投げてくる。 (私が走っている斜線のほうへ。)


こいつらは何を考えてるんだ・・・?!  呆れと怒りが湧き上がる。


道路を走っていると、数々のムカツク事件はしょっちゅう体験する。

いつもは、どんなに文句を言いたい気分になっても実際に声に出して相手に
伝えることはほとんどないし、クラクションも後になって鳴らしてやればよかった!
・・とは思っても、実際に鳴らして警告したことはほとんどない。

乗用車という乗り物は、お部屋のように安全に囲まれているからであろうか、
運転手はついつい強気な態度で言い返してきたり、逆ギレする人間力のない方も
時々いるので、まぁ、クラクションはあまりむやみに鳴らさないほうがいいことも
あるので・・・。


でも、昨日は気付いたらもう、おじさんに向かって怒鳴っていた。



こっちに投げたら危ないですよっ!!



おじさんの数メートル先で同じように車道に雪を放り投げてたおばさんも、こっちを
きょとんとして見ている・・・。


おいおいおい。  何故、危ないか意味わかってますか・・・?


ここを通るのは、乗用車やトラックだけではないのです。  オートバイや自転車も
通るのですよ。

本人たちにきっと悪気はなく、もしかしたら自分たちが投げた雪を通る車のタイヤで
潰してもらおう・・・などという、自分たち賢い!的な考えでやっていた可能性もある。


チッチッチッ。 ( Non,non,non... )


欠片でもいい・・・。  もう少し、想像力をもってください。  人間なら・・・。



にほんブログ村 その他ペットブログ カエルへ にほんブログ村    カエル ブログランキングへ

みんなで互いに想像力をもって生きていこうぜっ!

nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。